生前予約・事前相談について

ご家族の万一の為に準備しておきたい。
元気な内に自分が望む葬儀を準備しておきたい。

日本人の平均寿命は毎年上昇を続けています。
一方で元気だった方が突然亡くなられたり、考えられないような事件が毎日のように報道されています。

自分だけは大丈夫などという保証はどこにもありません。人には必ず死が訪れます。

しかしながら、私たちは死を現実的な問題として真正面からとれえようとせず、目を背けながら人生を歩みがちです。

今日、死や葬儀の話はタブーではありません。
最近、葬儀のあり方が、新聞・テレビなどで日々紹介されており、葬送の形が大きく変化してきています。

今では葬儀は多分に送る側の意志で行われてきました。
送られる側は自分の意志を十分には伝え残す事は出来ませんでした。

送られる故人の意志を明確に取り入れた葬儀も始まっています。
また、老齢のご家族の万一の時を考えてると、過ぎ去りし日々が思い出されます。

家族の死は尊い命が失われたというだけでなく、その命を次世代に受け継いでいくことの大切さを教えてくれます。
その確認の場が儀式としての葬儀なのかもしれません。

「かけがえのない人を送る」事前の準備は大切です。
多くの方が葬儀に不安を感じています。
葬儀の儀式や費用をわかりやすいものにするためにも事前の準備が必要です。

Q. 事前相談とは何ですか? 事前相談は必要なのでしょうか?

A. 事前相談とはあらかじめ葬儀の規模・内容をある程度決めておくものです。
ご予算が決まっていれば予算内で行えるようにプランをお作りします。
ご不幸、ご葬儀は突然に発生するものです。その時に慌てない為にも事前相談はとても有効なものです。

Q. 事前相談をしたいのですが、どうすればいいでしょうか?

A. 博善社では自社にて事前相談室を設けております。
葬儀に関する質問等を受け付けておりますので、不安は早めにご解消ください。

お問い合わせページへ

どのようなことでもかまいません。どうぞお気軽にご相談ください。

葬儀のことは博善社へ!

365日24時間いつでも受け付けております。深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください。

【電話でお問い合わせ】
0742-22-5901
▲スマートフォンからはこちらをタップするだけでお電話できます。

【メールでお問い合わせ】
お見積もりは無料です。どうぞお気軽にご相談ください。